明日は『図書館』に行きたくなるツイート…ジワ~ときます!


●『60cm』

図書館で勉強してたカップルの 男「1mって60cmだよな?」女「はあ?当たり前じゃんww」男「俺文系だからわかんねんだよww」女「いやいやこのレベルのことに理系文系関係ないからwww」ていう会話が頭から離れない怖い

●『占い』

図書館で占いの本を借りてきた小2の娘が、「星座とか名前の画数で運命がわかるんだって!」と興奮して言うので、「俺とお前、名前の画数も星座もまったく同じなんだけど」と教えてやったら、急激に占いへの関心が冷めてしまった。

●『方言辞典』

今図書館で方言辞典を読んでるんだけど、栃木県民に謝られて許せる自信ないな… pic.twitter.com/8l0ksTrGAz

●『桃太郎の紙芝居』

息子二歳が図書館から借りてきた桃太郎の紙芝居をめくっていた。しかし順番が逆になっていたので、鬼ヶ島で鬼とケンカをした桃太郎一味が、鬼ヶ島を飛び出し、仲間が一人また一人と減っていき、最後に桃に入って川に流されていった。

●『NONTAN』

図書館で借りてきたノンタンの絵本が超展開すぎた。AKIRAか! pic.twitter.com/pJ6nubCLT5

@SHATO ノンタン『力が勝手に・・・うわあー』 pic.twitter.com/Z6rHuDv8Zd

●『お金持ちになる方法』

大きい食品工場でバイトをしてるんですが、150cmくらいの非正規雇用のおっさんが休憩所で「お金持ちになる方法」というボロボロの本を背を丸め熱心に読んでて(手遅れだろ)、マーカーも引いてて(要点を纏められず全ての行に引いてる)しかもそれが図書館の本だった。初めて肉眼で「果て」を見た

●『悲しいフェア』

●『転勤族の妻なんで』

転勤族の妻なんで、引っ越す度に新しい土地の図書館に行ってたら分かってきたんだけど、図書館て、その市の財政が一目で分かるんだよね。だから引っ越す時に市の財政を気にする人は下見の時に図書館行くといいと思いますよ。私の経験だと図書館の豪華さと市の財政は比例してるから。

●『タダ』

図書館に寄贈した貴重な文献が安直な判断で廃棄された話が回ってきたけど、価値ある本は古本屋に持ってかないと。
知人に「お探しの本、業界のツテで探してみせます!」な古書店やってる人がいて、そういうところを通せばいつか価値が判る人のところに届く。タダであげると大事にしないからダメ。

●『名古屋だけに』

図書館にスタバがあるのがステータスらしいけど、ここで名古屋市図書館を見てみましょう pic.twitter.com/4ySasZXV8S

●『建築家あるある』

なぜ建築家は自然光が差し込む図書館を作りたがるのか。本が焼けるよ。

-未分類